トビタテ!留学JAPAN 今年度の募集は無し

トビタテ!留学JAPANは、官民協働のもと、海外留学を促進することを目的とし、2014年に開始されたプログラムです。

このプログラムには、各分野で活躍している人々や企業などからのバックアップがあり、若者が積極的に海外で学ぶためのサポートとなり、将来的により多くの「グローバル人材」を育成していくのが目的となっています。

このトビタテ!留学JAPANのプログラムは、2020年、新型コロナウイルス感染症の影響により、2021年度まで延長していたところだったのですが、いまだ渡航できていない多くの学生等の留学を支援するため、更に2022年度まで延長して実施することになりました。そのため、2021年度中の新規募集に関しては、残念ながら行われないということです。

今後どのようになるのかは、現在検討中とのことですが、今年エントリーを考えていた学生にとっては、大変残念な結果となってしまったのではないでしょうか?

海外で学びたい、将来グローバルに活躍したいなど、高いモチベーションを持っている日本の学生が、国内にいながらにして、オンラインなどを活用し、積極的に勉学に取り組める環境が今後増えていくことに期待したいところです。

関連プログラム

  1. 日本国内のワクチン接種率について

  2. (近日公開予定)オンライン 医療英語スペシャルトレーニング プログラム

  3. 2020年12月15日時点 オーストラリアのコロナウイルス状況

  4. 飲食店などの制限が解除

  5. ハワイ州が11月から旅行者を受け入れ予定

  6. 新型コロナウイルスによる入国状況